キャットレッグスリムパッケージ

美脚Youtuberとしても知られるかねこあやさんがプロデュースした着圧レギンスのキャットレッグスリムはネットの口コミが軒並み酷評ばかりで、「効果がないのなら買いたくない」と思っている人も多いはず。

かくいう私もそんな一人だったので、今回は私自身が実際にキャットレッグスリムを購入してみて、

  • 口コミで称賛されている効果が本当なのか
  • 痩せないと言われている原因は何なのか

実際に着用してみた私の体験談と一緒に、口コミの真相と本当に痩せないのか?ということを詳しく見ていきましょう。

キャットレッグスリムは効果が無く痩せない?悪い口コミを確認

キャットレッグスリム

美脚Youtuberである、かねこあやさんがプロデュースしている着圧レギンスの「キャットレッグスリム」を実際に履いた人からは、「痩せない」「見た目に変化がない」などといったマイナスな口コミが広がっています。

私は実際にキャットレッグスリムを買ってみたので効果のほどを知っていますが、世間一般ではどのような口コミがあるのか、実際に確認してみましょう。

期待しすぎたのでしょうか……。

ネットの広告を見て、購入しました。
足が太いのが長年の悩みだったので、少しでも細くなればと思い購入に至ったのですが、結果から言うとあまり脚痩せ効果は見られませんでした。
履き心地はとても良いです!ちくちくすることもなく履きやすかったのですが、生地がやわらかすぎるからなのか、履いても足が引き締まった感覚はありません。
着圧系の商品は広告やSNSでしか口コミを見たことがなく、効果があるものかと思っていたのですが、期待しすぎたのか納得できる変化はありません。
申し訳ないですが、私には合わなかったようです。

口コミが全てかと

かねこあやさん好きなので、信用して買ってみました。
普段ネットで物を買わないから怖かったのですが、足が細くなると行った効果が無いので買わなければよかったと思っています。
口コミを見るとあまり良い評価が無かったのですが、かねこあやさんだからということで買いましたが、正直効果は全くありません。普通のレギンスとしてファションの一部で使っていきます。

履き心地はとても良い

youtubeでかねこあやさんを見たことがあるので、キャットレッグスリムを買ってみようと思いました。
他社の着圧グッズを持っているのですが、それに比べて生地が薄めなことに疑問を感じつつ……。
履いてみるとやはり着圧が弱いのか、細くなったという効果はありません。
でも履いた感じはとても良いので、普段履きとして利用していきます。

加圧足りない?

他の着圧レギンスを持っていますが、ラインのようなものが入っていてそこが特に締め付けていました。
しかしキャットレッグスリムはラインが無いので、締付けがあるのか?と疑っていました。
その予想通りあまり加圧は感じられず、履いたあとも変化がほとんど無かったです。目を凝らせば少しマシになった?と思えるレベル。
リピはないです。

ダイエットには効果なさそう

下半身太りなので、痩せたらいいなという気持ちで購入しましたが、締め付けられているという感覚があまりなく、特に足痩せなどの効果はわかりません。
普段履く普通のタイツという感覚でした。
正直ダイエット効果があればと思っていたので、とても残念に思う気持ちが強いです。
せっかく買ったので、寒いときに履くスパッツとして使用していきます。

このようになかなか効果を感じられないという口コミが多いようですが、ネット通販をするうえで口コミはとても大切な判断材料で、評価が良くないと購入しようという意欲が低下してしまいますよね。

キャットレッグスリムも例外ではなく、良い口コミが少なく購入を迷っている人も多くいる印象です。

キャットレッグスリムの口コミが悪い原因

キャットレッグスリムの口コミが悪いということについてご紹介しましたが、なぜ効果が得られないのか、その原因として考えられる要因をチェックしていきましょう。

着圧が弱い

キャットレッグスリムは、『下半身引き締め効果』があると謳っています。

キャットレッグスリム着圧の強さ

  • 太もも:12hpa
  • ふくらはぎ上部:17hpa
  • 足首:20hpa

上記のように各部位で締め付けの強さが変わってくるのですが、全ての部分に加圧効果があるわけではなさそうです。

太ももとふくらはぎの上部及び足首の3箇所だけなのですが、一番気になる太ももの部分は圧が若干弱めで、そしてふくらはぎは上の部分だけなので、ふくらみが最もある真ん中部分は圧があまりかかっていません。

足首は圧が強めなので、足首のむくみには効果がありそうですが、脚全体では他の着圧アイテムよりも締め付けが弱い傾向にありました。

サイズが選べない

一般的に他の着圧レギンスは、太ももやヒップに合わせてサイズ選びができるのですが、このキャットレッグスリムはフリーサイズとなっているので、サイズが1種類しかありません。

キャットレッグスリムのサイズ

  • 身長:150~165cm
  • ヒップ:85~98cm

が目安となっているので、これ以上のサイズの人や身長が高い人は使用が難しく、生地が伸びやすく柔らかいのである程度サイズが大きな人でも着用できる可能性があるものの、身長が165cm以上の人が着用すると丈が足りなくなることが考えられるため、キャットレッグスリムが推奨している「身長とヒップ」に当てはまらない方は着用することができないようです。

ウエストまで丈が無い

着圧レギンスはくびれをつくるためにお腹まで生地があることが多いですが、キャットレッグスリムは丈が長くありません。

キャットレッグスリムの丈感

伸ばせばウエストまでカバーしてくれるのですが基本的にはおへその下までの丈となっていて、少し動くとすぐに下がってきてしまいくびれつくりなどの効果は期待できないでしょう。

また、着圧レギンスは下半身のむくみを解消するために、骨盤矯正などの効果を兼ね備えている物が多いですがキャットレッグスリムに骨盤矯正の効果はありません。

骨盤矯正をすることによって骨盤の歪みを改善して痩せやすい身体を作っていくのですが、骨盤矯正が無いことが原因で「痩せない」という口コミがあるのかもしれませんね。

キャットレッグスリムの効果を引き出す方法

キャットレッグスリムパッケージ

「着圧が弱い」「効果が感じられない」など、低評価が目立ってしまうキャットレッグスリムですが、「どうにかして効果を感じたい!」と思う人も多いはず。

ただのレギンスで終わらせないためにも、効果を引き出すための方法をご紹介していきます。

いつもの運動に加えてウォーキングをする

キャットレッグスリムは、運動時のスパッツとしても使用可能です。

ランニングやウォーキングをしている人が黒いスパッツを履いていますが、

  • 外的刺激の防止(紫外線や温度)
  • 怪我の防止(転んだときの皮膚の摩擦)
  • 脂肪揺れ防止
  • 筋肉疲労の軽減

などを目的としているため、キャットレッグスリムを履いてウォーキングをすることで身体が温まりやすくなり、運動効果も上がります

20分以上のウォーキングがダイエットに良いとされていますが、実際は1分でも2分でも動けばそれだけ消費されていくので、毎日続けやすい時間を設定すると引き締めには効果的。

ウォーキングより筋トレの方が効果的

キャットレッグスリムは着圧効果こそいい評価が無いものの、温熱効果を感じられたという人は多いです。

これは生地にゲルマニウムが配合されていることがポイントで、身体が温かくなることで燃焼効果がアップ。さらに体の内側から温かくなると筋肉の緊張が解けて可動域が広くなる効果もあるので、おすすめの筋トレはキャットレッグスリムを履いてワイドスクワットを行ってみましょう。

ワイドスクワットは通常のスクワットよりも筋肉の負荷が大きく、下半身痩せに大きな効果が期待できます。

ワイドスクワットのやり方

  1. 両足を肩幅よりもさらに広めに広げます
  2. 両手は頭の後ろで組むか、胸の前で組んでください
  3. 背筋が曲がらないようにお尻を後ろに突き出してゆっくりと腰をおろしていきます
  4. 曲げた膝がつま先よりも出ないように注意しながらその場で数秒キープしましょう
  5. 腰をおろした時間と同じ時間をかけてゆっくりと元に戻していきます
  6. この流れを15回行い1セットとして、合計3セット行いましょう

空調の効いた部屋で着用するとポカポカする

夏は気温が高いので体は冷えないと思うかもしれませんが、実は室内では冬よりも冷えがひどくなることがあり、室内ではクーラーが効いていて、室温を高く調整していても風が直接当たる所にいれば冷えは起こってしまい身体の中から体温を下げてしまうのです。

女性は特に手足が冷える末端冷え性が多いので、冷え対策は必須。身体が冷えてしまうと血流が滞って老廃物が溜まってむくみやすくなるほか、基礎代謝が下がって痩せにくい身体へと変化。

人間の身体は上半身よりも下半身から冷えていくと言われていますので、キャットレッグスリムを履いて冷えの改善を行うことでダイエット効果も期待できるので、冷え性の人はキャットレッグスリムを履く頻度を増やしていくのが理想です。

キャットレッグスリムを買って履いてみて感じた本当の効果

キャットレッグスリムパッケージ

ネットには口コミや効果が載っていますが、どれも実際にはいた感想というより評判をまとめてみただけ感が否めないので、私は公式サイトで実際にキャットレッグスリムを購入し、本当の効果について調べてみました。

ここでは私が実際にキャットレッグスリムを着用した感想や得られた効果についてご紹介していくので、キャットレッグスリムはどのような効果があるのか気になる人は参考にしてください。

キャットレッグスリムを履いたときのビフォーアフター画像

下半身が太いことが悩みなのですが、キャットレッグスリムを履いたビフォーアフターを撮ってみました。

キャットレッグスリム着用前キャットレッグスリム着用後

履いた感じの見た目は、正直あまり違いがありません。

太ももやふくらはぎの太さもほとんど変わらず、着圧の強さについては口コミ通りかなと思います。

ウエストに関しては丈があまり長くないので、少し無理やり伸ばしてやっとおへそが隠れるぐらいですが、ちょっと歩くだけですぐに下がってしまいくびれには効果がない印象。

ビフォーアフターとして比較してみると、お腹周りは多少履いた後の方がすっきり見えるのでは?とも思いますが、激的な変化は感じられないですね。

キャットレッグスリムの裏側はお尻の下から持ち上げるような構造をしていますが、ヒップアップ効果も特には感じませんでした。

キャットレッグスリムの履き心地

私が感じたキャットレッグスリムの最大の特徴は、生地の伸びが良いことです。

素材も比較的薄く、通気性が良いので夏でも履きやすそうと感じました。

キャットレッグスリム透け感

着圧レギンスというよりも、冬に履く黒のタイツのような印象で私はキャットレッグスリムを履く前はグラマラスパッツを履いていたのですが、グラマラスパッツは生地が厚く着圧も強いので、日中に履くのが苦手でした。

キャットレッグスリムは生地が薄いのと伸縮性もあるので、日中に履いていても全く苦ではなくトイレに行ってもおろしやすく感じたので、再度着用しなおすときもすんなり履けましたし、生地が柔らかくて足も開きやすいので、運動もしやすそうです。

足首の締め付けが比較的緩めで運動がしやすい

また、運動時に履くときのメリットとして、足首の締め付けが比較的緩めということも感じました。

キャットレッグスリムの足首の生地

こちらの画像はキャットレッグスリムの足首部分になりますが、指を4本入れてもまだ少し余裕があるぐらい生地がふわっとしています。

一般的な着圧レギンスは足首も締め付けていることが多いのですが、運動時に足首を締め付けてしまうと血流が滞って身体に不調をきたす場合があるので、これぐらい余裕をもった生地だと運動をするときにとても助かります。

グラマラスパッツは生地が厚めなので開脚はしにくかったのに対し、キャットレッグスリムだと問題なく開脚ができ、ヨガやストレッチなども履いたままで行えるのが一番のメリットだと感じました。

結論!キャットレッグスリムを履いて得られた効果の有無

実際にキャットレッグスリムを履いてみた感じた効果や、効果を得られなかった部分をまとめてみました。

キャットレッグスリムの効果を感じられなかった部分

悩んでいる女性

  • 締め付けが他の着圧アイテムより弱い
  • ウエスト部分まで丈が無いため、食欲抑制効果はあまり無い
  • 締め付けが弱いのでむくみが酷い人には向いていない

着圧効果は、正直ほとんど効果は感じられませんでした。

他社の製品は翌朝になると足のむくみが取れて足が軽くなるのが実感できたのに対し、キャットレッグスリムではほとんどむくみが取れず。私はむくみやすいのでキャットレッグスリムではカバーしきれなかったのかもしれませんが、むくみが比較的軽度の人であれば効果があるかもしれません。

キャットレッグスリムの効果を十分に感じられたところ

マッサージをしている女性

上記の他にも4つの利点を感じました。

冷え性にぴったり温熱効果

これは先ほどお伝えした効果ですが、キャットレッグスリムには生地にゲルマニウムが配合されているので、温熱効果があります。

履いた瞬間から少しポカポカするような感覚があり、さらに時間が経過するにつれてさらに温かく。

私は冷え性で足先が常に冷たく靴下を履かないと過ごせないほどだったのですが、キャットレッグスリムを履いていると脚全体はもちろん足先も冷たくならなかったので、冷え性にはピッタリなアイテムだと感じました。

またキャットレッグスリムを履いてからウォーキングもしてみたのですが、少し歩いただけで膝の裏が汗ばみ、全身が温かくなりましたので、代謝が良くなっているのを感じ、ダイエットのモチベーションも上がります

普段履きできる着圧レギンスがほしい人

着圧レギンスの多くは、加圧が強くなっている加圧ラインが施されています。

そのため、シュートパンツやスカートなど、足が見えるファッションには合わせられない物がほとんどですが、キャットレッグスリムは加圧ラインが一切ないので見た目はまるで普通のレギンス。

キャットレッグスリムの生地感

このように前面には少し縦ラインが入っていますが、かなり近くでみないとわからないぐらいなので普段履きしやすく、お出かけのときのファッションアイテムとしても取り入れやすいです。

レギンスとして履きながら代謝アップ効果が期待できるので、外出時にも履いていきたい人におすすめ。

消臭効果

生地に銀が配合されているので、優れた消臭効果があり温熱効果を感じて汗をかいたのですが、使用後ににおうこともなく快適に過ごせたので、夏場に履いて汗をかいてもにおいを感じないというのは大きなメリットですよね。

下半身のにおいを抑えてくれるので、外出時にも履けそうです。

保湿効果

キャットレッグスリムを履くだけで保湿効果を実感できたのですがこれは生地に、

  • シルクプロテイン
  • アミノシリコンオイル

が配合されているからこそ得られる効果。

着圧レギンスは静電気が発生するものが多く着脱のときにパチパチしてしまったり、脱いだ後に足全体が乾燥するのが悩み。

静電気のパチパチや脚が乾燥してしまうのは着圧レギンスが肌の潤いを奪っていることが原因で、さらに汗をかくことによって余計に水分が生地に吸い取られてしまい、肌が乾燥しては余計に水分が失われるという悪循環に陥り、せっかく足が細くなってもこんな状態が続くと美脚と程遠い結果に。

この悪循環を解消するためにキャットレッグスリムは生地にシルクプロテインとアミノシリコンオイルが配合されていて、さらに生地に銀が配合されているためキャットレッグスリムを履くと足の乾燥を防いでくれるだけでなく、ニオイ対策も同時にできるんです。

私は乾燥肌なのでスネの部分がカサカサになりやすく、他の着圧レギンスを履くと脱いだ後に肌が乾燥しているのが悩みでした。それに対してキャットレッグスリムを履いたあとは肌が乾燥したりせずカサカサした感じもしなかったので、乾燥しやすい体質だったり秋から冬にかけて乾燥する季節などには、キャットレッグスリムが向いていると感じました。

履く前にオイルやボディクリームを塗ってから履くことで、さらに高い保湿効果を実感できるので、美脚をつくりたい人はぜひ試してみてください。

キャットレッグスリムの正しい履き方

キャットレッグスリム

キャットレッグスリムは上記の画像のようなブラックの着圧スパッツで、比較的生地が薄めです。

他社の着圧レギンスは生地が厚めなものが多いのですが、キャットレッグスリムは通常のタイツのような感覚で履くことができます。

ただしその分生地が薄い分破れやすくもなっているので、以下の手順を守って正しい履き方をマスターしていきましょう。

キャットレッグスリムの裏側のタグ

  1. キャットレッグスリムの裏表を確認(以下のタグが後ろにくる)
  2. 足首の方から生地を捲りあげていき、足を通します
  3. 下からその都度手繰り寄せて生地を上げていきます
  4. ウエストの少し下まで生地を伸ばし、たるみがないかチェックしましょう

私は身長が157cmなのですが、生地を手繰り寄せていると太ももの付け根に集中してしまい、きつくなってしまいました。

伸びが良いのであまり手繰り寄せすぎると太ももの付け根に生地が寄ってしまうので、うっ血しないように調整してください。

キャットレッグスリムの締め付けに満足できない人にオススメの着圧レギンス

私が実際に履いてみた結果、全体的に締め付けが弱いせいかキャットレッグスリムに直接的な足痩せ効果は感じられませんでした。

着圧レギンスを履くと脚痩せすると言われていますが、これは着圧レギンスを履けばすぐに足の脂肪が落ちて痩せるのではなく、むくみが取れてスッキリと見えることが足痩せした、ほっそり見えるようになったと言われているんです。

この点キャットレッグスリムはフリーサイズなので着圧が弱く感じられ、他の着圧レギンスを愛用している私にはむくみ解消効果は感じられませんでした。

でも多くの女性が足のむくみを解消したいと思っているのも事実。そこでおすすめしたいが私が着用してむくみ解消効果が実感できた『グラマラスパッツ』です。

グラマラスパッツ

グラマラスパッツは履くだけで12個の相乗効果が期待でき、

  • むくみ解消
  • ツボ押し
  • 骨盤矯正
  • 姿勢改善

などが多くの人に効果として現れています。

着圧の強さはキャットレッグスリムに比べてはるかに強く、私もこのグラマラスパッツを履いてむくみ解消効果を実感できました。

丈が胸の下まであるのでウエストをカバーしてくれて、くびれつくりにも効果があり、食べすぎ防止になるので自然と食事制限もできるのがメリットですね。

グラマラスパッツとキャットレッグスリムの比較

グラマラスパッツとキャットレッグスリムの違いを比較してみました。

着圧の強さ 生地の厚さ 履き心地 履きやすさ
キャットレッグスリム 薄い
グラマラスパッツ 厚い

キャットレッグスリムはタイツのように薄い生地なので、違和感を感じずに履きたい人にはぴったり。しかしグラマラスパッツは生地が厚めで着圧の強さもあるので、違和感を感じる人もいます。

私はグラマラスパッツを日中に履くと違和感があるので、就寝前に履くようにしていますが、キャットレッグスリムは日中に履いても違和感はほとんどありませんでした。

また、タイツのように履けるキャットレッグスリムに対して、グラマラスパッツは履くのに苦労してしまうので慣れが必要です。

  • 履き心地を重視したい
  • 温熱効果を得たい
  • 普段履きしたい

という人はキャットレッグスリム

  • 確実にむくみを解消したい
  • 下半身に集中的にアプローチしたい
  • くびれもつくりたい

という人はグラマラスパッツがおすすめですので、自分の用途にあった物を選んでくださいね。

まとめ

今回はキャットレッグスリムについて、総合的に解説していきました。

口コミサイトでは低評価が目立ってしまいますが、

  • 身体を中から温める
  • 足の乾燥を防ぐ

という効果は比較的多くの人に感じられる効果で、加圧ラインが無いので普段履きとしてファッションに取り入れられるのも魅力。

確実に着圧効果がほしい人はグラマラスパッツをおすすめしますが、日常使いができてそれなりの効果がほしい人はキャットレッグスリムを検討するのが賢明ですね。

おすすめの記事