筋トレ

筋トレするよりも楽して痩せられる方法があるのなら、断然、楽して痩せられる方が良いと思いませんか?

時間と労力をかけたジム通いで、さらに高価格帯のプランに申し込んで経済的にも負担をかけたのに、痩せられなかったときのあの落ち込み感は二度としたくないはず。

そんなあなたに贈る朗報が、加圧シャツSASUKEです。加圧シャツSASUKEのレビューを観てみると、「2回目の購入」や「インナーとしても使い勝手がとてもいい」と口コミであるほど高評価を得られているインナーで、ダイエット効果を期待できる加圧シャツになているので、冬太りしてしまった方や夏に向けて美ボディを目指したい方には最適のアイテムになっています。

そこで、今回は加圧シャツSASUKEを初購入する際、どこで買うとお得なのか、他加圧インナーとの具体的な違いはあるのか、洗い方や洗う頻度はどうなのか等、気になる疑問について調べてみました。

加圧シャツSASUKEはどこで売っている?

屋外でスマホを操作するスーツ姿の男性

加圧シャツに限らず「一番安く買えるお店」って気になりますよね。

最近では、実店舗販売もネット販売に負けず劣らず力を入れている店舗も増えてきているので、安く買うためには実店舗・ネット店舗共にリサーチが欠かせません。

加圧シャツSASUKEはどこで買うのが一番安いのでしょうか?

加圧シャツSASUKEは実店舗(ドン・キホーテ、ロフト、ドラッグストア)で販売されている?

ネット通販よりも近くの店で実物を見てから買いたい!そう思って加圧シャツSASUKEがドン・キホーテやロフト、ドラッグストやスポーツ店で販売されているか調べてみました。

結論から言ってしまえば、実店舗では取り扱われていませんでした。

加圧は比較的最近人気を集めてきているジャンルなので、まだ実店舗では取り扱いがないようです。

加圧シャツSASUKEはネット通販が安い?

実店舗では販売されていなかった加圧シャツSASUKE。

では、Amazon・楽天・ヤフーの三大ショッピングモールの販売価格はどのようになっているのか調べてみました。

Amazon 楽天 ヤフー
3218円(送料込み) 3218円(送料別) 5061円(送料込み)

 

ここまで公式サイトの話題は出ていないので、「やはり公式サイトは最安値」が不自然に関したためです。

Amazon 3,218円(税込み、送料無料) 1枚あたり3,218円 セット割引なし
楽天 3,218円(税込み)+送料750円 1枚あたり3,968円 セット割引なし
ヤフーショッピング ・4,800円(税込み、送料込み)ただしサイズはXLの色は白のみ
・2枚セット8,167円(税込み、送料無料)
1枚あたり4083円~6,061円 セット割引なし

Amazon、楽天、ヤフーショッピングの価格はこのようになりました。

単品価格はヤフーショッピングを除いてほとんど差はありませんが、購入するサイトによっては送料がかかったり、そもそも単品価格が高かったりと値段は安定していません。

唯一Amazonは3,218円で送料無料、サイズもMとLを選べるので、加圧シャツSASUKEに関してはAmazonが通販サイトの中では断トツとなっていました。

ですが、加圧シャツSASUKEに限らず加圧シャツは1日中着る(就寝中も)ことが望まれているので、最低でも3枚以上は常備しておかないと洗濯中なら乾くまで着れなかったり、1枚だけ集中してき続けるとそれだけ生地が痛むのが早くなり、加圧シャツSASUKEの加圧効果を実感できなくなります。

仮にAmazonで3着購入したとすると、

  • 3,218円×3=9,654円

1週間分(6着)をAmazonで購入したとすると、

  • 3,218円×6=19,308円

このようになります。効果を早く実感するために毎日着用することを考えると”6着まとめて購入”したいとことですが、さすがに2万円は高いですよね。

そして価格蘭にも記載しましたが大手通販サイトで購入してもセット割引を受けられないため、いずれの通販サイトで加圧シャツSASUKEを購入するとしても全て定価で買わなければなりません。

「効果を早く実感したいけど全部定価って。。」

そう思ったあなた!実はAmazonよりも安くセット割引を受けられる購入方法が1つだけあるんです

加圧シャツSASUKEを最安値で買う方法

加圧シャツはまとめ買いがお得と言われていて、このSASUKEもまた、まとめ買いをすると非常にお得です。

▼購入時に必要な観点は二つ!

  • 2-3か月毎の買い替え
  • 毎日着用する
Amazon 楽天 ヤフー 公式サイト
1枚 3218円(送料込み) 3218円(送料別) 5061円(送料込み) 3218円(料金別)
3枚 なし なし なし 9655円(送料込み)
5枚+1枚 なし なし なし 16092円(送料込み)

公式サイトでも単品や3枚セットは大手通販サイトとあまり変わらない価格ですが、注目すべきは5枚セットで購入すると1枚無料で貰える点

つまり公式サイトで購入すると6枚で16,082円なので、1枚当たりの価格は2,682円となり、Amazonで購入するよりも1枚500円も安く買えるんです。

加圧シャツSASUKEは日中はもちろんですが就寝中も着用するこが望まれるので、6枚あれば常に加圧シャツSASUKEの効果を実感できますね。

それと大切なことをもう一つ。

公式サイトで購入するのは「値段が安いから」の他に”本物が買える”というメリットがあります。

実はAmazonや楽天のような大手通販サイトでは、本物と名前や見た目がそっくりな偽物が販売されることがあるんです。

名前や見た目がそっくりでも素材や性能は正規品と異なるため、

  • すぐ破れる
  • メールしたのに連絡がこない

などのトラブルに遭った方は偽物を買わされた可能性があります。

もちろんAmazonや楽天でもチェックはしているとは思いますが、残念ながらこのようなトラブルは新商品が販売され続ける限り無くならないようです。

その点、公式サイトを利用すれば確実に加圧シャツSASUKEの本物が買えますし、5枚セットで購入するのが最安値という2つのメリットを考えると、加圧シャツSASUKEを買うなら公式サイト一択と言えるでしょう。

加圧シャツSASUKEの口コミ

購入前に気になることと言えば、実際に使用している人たちの声ですので、口コミを探してみました。

1か月着用

安いのを買って失敗してましたが、これは良かったです。174cm76kg→70kg

引用:Amazon

2回目の購入です

他の商品よりしっかりとした厚手の製品です。ダイエットというか筋トレしている感覚になります。予備にあと数枚は欲しいくらい気に入っています。

引用:Amazon

買ってよかった商品です

かなり加圧してくれます。

体を使う仕事なのですが、着ているときと着ていないときでは、肉体の疲労がだいぶ違います。腰がとても楽になります。コルセットだと鬱陶しいですが、このシャツならそこまで鬱陶しくないですし良いですね。再度購入予定です。

引用:Amazon

3着買って着まわしています

値段の割になかなか良い物だと思います。これを着用して筋トレをしたら汗がダラダラ。普段のトレーニングよりキツく、負荷がかかっている感じもあり、なかなか良いです。

173cm 62kg  Mサイズ

引用:Amazon

長く愛用できそうです

加圧シャツは3回目の購入です。一枚目は金剛筋を買いましたが、値段の割に記事が薄くて脱ぐときにはすぐに破れてしまいました。モアプレッシャーも購入しましたが、やはり生地が薄いので一日目で脱ぐときに敗れてしまい残念。SASUKEは生地が厚く加圧力も3枚の中で1番良かったなと。

引用:Amazon

口コミまとめ

「予備にあと数枚は欲しい」「再度購入予定」「SASUKEは生地が厚く加圧力も3枚の中で1番良かった」と高評価の口コミが印象的です。また、何度も購入するとなると費用負担も考えられるため、まとめて複数枚購入しておくことがベストと言えそうです。

加圧シャツSASUKEと金剛筋シャツの違いは

購入前に気になることと言えば、類似加圧シャツですよね。ここでは、加圧シャツSASUKEと同じ機能を持つ金剛筋シャツとの違いを解説します。

加圧シャツSASUKE 金剛筋シャツ
効果 加圧効果・防臭効果・トレーニング効果等 加圧効果・猫背改善効果・トレーニング効果等
スパンデックス 10% 20%
サイズ M・L M・L
Amazon口コミ件数 18件 158件
カラー 黒・白 黒・白
税抜き価格 単品2980円、まとめ買い最安値2483円/枚 単品4200円、まとめ買い最安値3781円/枚

ここで注目したい箇所がスパンデックスと価格です。

スパンデックスの違い

一般的なスパンデックスの配合率は一桁が多いですが、この2つはどちらも10%超のため、ダイエットに適していることがわかります。

加圧シャツSASUKEは10%、金剛筋シャツ20%ですので、スパンデックス配合率は2倍で、ここに魅力を感じている人も多いはず。

しかし、スパンデックスが多くなりすぎると、着脱の際に破れてしまうリスクもあるため、ダイエット効果と継続して着用する二つの観点を持って、どの加圧シャツを購入するべきなのか選択したいですね。

価格の違い

金剛筋シャツが単品4200円、まとめ買い最安値3781円/枚に対し、加圧シャツSASUKEは単品2980円、まとめ買い最安値2483円/枚です。

加圧シャツSASUKEと比較すると、金剛筋シャツの方が1枚当たりの単価は高価格ですので、価格を抑えたい方には加圧シャツSASUKEがおすすめです。

加圧シャツSASUKEなら、低価格で購入できると思うとお得感がありますね。

加圧シャツSASUKEはAmazonや楽天で販売されているシャツとの2つの違い

筋トレ

加圧シャツの種類は豊富にありますが、加圧シャツSASUKEには大きな違い(メリット)があるのです。

スパンデックスの配合率が高い

最も特徴的と言えるものは、加圧シャツの強み「スパンデックスの配合率」です。

スパンデックスとは、加圧シャツ特有の繊維を指しますが、この含有率が高ければ加圧力も高くなると言えるのです。

加圧シャツSASUKEのスパンデックスの配合率は10%と表記されていますが、一般的なもので一桁がベター

つまり、加圧シャツSASUKEは、高い加圧力を誇ると言えるのです。

低価格で購入できる

加圧シャツを購入する際に気になることと言えば、お値段ですよね。

加圧シャツと言えばお値段もピンキリなんですが、加圧シャツSASUKEならまとめ買いをすると1枚無料となるからお得で、低価格で購入できるから嬉しい。

一般的なものであれば、1枚○○円といった内容ですが、5枚まとめて購入すると1枚無料でプレゼントしてくれます。

加圧シャツSASUKEの効果と効果を引き出す方法、サイズの選び方

加圧シャツSASUKEの効果と効果を引き出す使い方や選び方を紹介します。

加圧シャツSASUKEの効果

  • 普段から筋肉を意識して過ごすようになる
  • 日常の一つ一つの動作が筋トレになる
  • 姿勢矯正効果
  • 猫背が強制されて見た目がよくなる

加圧シャツSASUKEの効果といえば、筋肉への負荷を適量化した加圧力です。

過度な加圧は、筋肉を締め付けすぎてしまうため、疲労感を手放せません。

特に加圧シャツ初心者にとって、加圧力が強すぎると疲労してしまうものです。翌日に生じる疲労感は、睡魔や食欲といった異なる形で表れてしまうので、仕事に支障をきたす恐れや食べ過ぎて太るといった症状も想像できます。

ダイエット目的で着用するのなら、目的を見失うことなくダイエットに励めるよう、このような事態は可能な限り避けたいはず!

加圧シャツ初心者にも安心して着用できる加圧シャツSASUKEの最大の効果は、筋肉への負荷を適量化した加圧力と言えるのです。

加圧シャツSASUKEの効果を引き出す使い方はウエイトトレーニング

加圧シャツSASUKEの効果を最大化するための方法は、やはりウエイトトレーニングは必須!

スパンデックスの配合量が過度に多すぎる場合、関節の可動域を制約する点や破けてしまうリスクを想定すると、ウエイトトレーニングのように反復したトレーニングは不向きなのかもしれません。

しかし、加圧シャツSASUKEの場合、スパンデックスの配合率が10%と適量ですので、適度な加圧力・締め付けを感じられる状態でウエイトトレーニングを実践できます。

着用後の使用方法に注目して、ウエイトトレーニングを取り入れてみると、ボディラインが引き立つダイエット効果を得られると期待できます。

加圧シャツ公式サイズの詳細

効果を最大限発揮するために、ジャストフィットサイズを選ぶ必要があります。体型と異なるサイズを選ぶよりも、あなたの体型に合ったサイズ選びが重要です。

身長/体重別サイズ 早見表
体重/身長 155-159cm 160-164cm 165-169cm 170-174cm 175-179cm 180cm
50-54kg M M M M M M
55-59kg M M M M M M
60-64kg M M M M M M
65-69kg M M M M M M
70-74kg M M M M M M
75-79kg M M M M M L
80-84kg M M M L L L
85kg以上 L L L L L L

上記は公式サイトで紹介されているサイズで、横軸は身長/縦軸は体重を示していますので、ご自身の身長体重と照らし合わせます。

例えば、170cm60kgの男性ならMサイズを選び、175cm85kgの場合はLサイズを選びます。

痩せるためにワンサイズ小さいものを選びたくなってしまいますが、ワンサイズ小さいものを選ぶと、加圧力があるので余計に着づらくなって破けてしまうため、自分の体格に合ったサイズを選びましょう

また、加圧シャツのような衣類全般は消耗品ですから、筋トレで使用したり、洗濯をしていれば、必ずダメージを負ってしまいますよね。

洗濯では他の衣類と一緒に洗うため、摩擦が生じてダメージを負うことも考えられますので、定期的に買い替えて、常にジャストフィットサイズで着続けることがダイエットには効果的です。

消耗品ですので伸びてしまうことも考えられますが、引き締め効果を得るためには、あなたの体型にあったサイズ選び、そしてあなたの体型にあったサイズを着用し続ける必要があります。

加圧シャツSASUKEの正しい洗濯方法

洗濯した白いシャツ

加圧シャツSASUKEにはスパンデックスが10%も配合されているため、正しい洗い方をしないと破けやすくなるなどのトラブルを招いてしまいます。

そこで1日でも長く着用するための、加圧シャツSASUKEの正しい選択方法ついてまとめてみました。

加圧シャツSASUKEの洗濯頻度

加圧シャツSASUKEは可能な限り毎日洗濯することが望まれます。

これは1日中着続けると他の衣類と同様に、

  • 皮脂
  • 剥がれ落ちた古い角質
  • ホコリ
  • その他の汚れ

これらのものが付着してしまうため、同じものを毎日着用するとニオイ以外にも衛生上よろしくありません

そのため、下着と同じように毎日洗う必要があります。

加圧シャツSASUKEは洗濯ネットを使って洗う

加圧シャツSASUKEを選択する際には必ず洗濯ネットを使用してください。

これは洗濯ネットを使わないと、他の衣類と加圧シャツSASUKEが摩擦を起こして繊維を損傷するからです。

使用する洗濯ネットは市販されているものであればなんでも構いません。

ただし、洗濯ネットを使っても他の衣類と一緒に洗うと記事のダメージが生じやすくなるため、長く愛用したいのであれば加圧シャツSASUKEだけを洗濯ネットに入れて加圧シャツSASUKEだけで洗濯しましょう。

この手間を面倒に感じるかもしれませんが、この手間の積み重ねが1日でも長く着用コツになるので洗う際には「洗濯ネットに入れてから他の洗濯ものとは一緒に洗わない」これを必ず守ってください。

加圧シャツSASUKEは乾燥機を使える?

SASUKEの洗濯に乾燥機は使いません。

加圧シャツに含まれているスパンデックスが熱に弱いと知られているため、熱を発して乾燥させる乾燥機を使用してしまえば逆効果となってしまいます。

SASUKEを選択した後は乾燥機や直射日光には当てず、陰干しをすると長く愛用できるでしょう。

加圧シャツSASUKEの洗剤は

洗剤の使用については、市販の洗濯用洗剤で問題ありませんが、一点注意したことがあります。

市販の洗剤は使用可ですが、漂白剤に関しては繊維にダメージを与えてしまうため使ってはいけないことを覚えておきましょう。

柔軟剤に関しては一般に、柔軟剤は使用しても問題ないと考えられていますので、洗濯量に合った液量を投入して洗ってください。

加圧シャツ SASUKEの正しい干し方

加圧シャツSASUKEの洗濯後は、干し方に注意すると長持ちすると期待できます。

ポイントは、陰干し・吊り干しです。ポリウレタンはハンガーなどを活用して日陰に干すと、繊維への負担を低減できますので、長く着続けることができます。

加圧シャツ SASUKEの寿命を考える

加圧シャツSASUKEの寿命をまとめてみました。

運動量 運動強度(内容) 期間
ウエイトトレーニングレベル 1か月
ジョギングやヨガレベル 2か月
日常生活レベル 3か月

運動量及び運動強度が高ければ、繊維に与えるダメージは大きくなると考えらますので、定期的に買い替える必要があります。

目的が「着用するだけ」ならばパジャマなどにしても問題ありませんが、目的が「ダイエット」なら、破損が認められたらすぐに買い替え、加圧効果を最大限生かして着用したいですね。

加圧シャツ SASUKE が縮むことを防ぐ6つのポイント

中長期的に使用していればいつかは縮んでしまいますが、縮むことを防ぐ6つの方法もがありますので紹介します。

以下の6つのポイントを抑えて、加圧シャツSASUKEを使いこなしていきましょう。

  1. 40度以下の水洗い
  2. 漂白剤は使用しない
  3. 乾燥機は使わない
  4. 吊り干し・陰干しする
  5. ドライクリーニングは不可
  6. 低温アイロンならOK

まとめ

お得に購入するのなら、Amazonや楽天よりも公式サイトがお得です。

しかし、お得に購入したからと言って1か月で何度も買い替えていてはもったいないので、運動量を再考する点や、洗濯用ネット・陰干しなどを活用して、繊維への負荷を最小化する一工夫が必要。

加圧シャツSASUKEをお得に購入するだけでなく、賢く使うことによって、各部位の引き締めや・お財布の二つに役立つので、今回紹介したこれらの情報も取り入れ、実践してみてください。

おすすめの記事